Archive

2022年7月の記事一覧

  • 第二十回中国国際人材交流大会でプレゼンテーションを行いました。

    2022年6月21日から24日にかけてオンラインで第二十回中国国際人材交流大会が開催されました。当社は23日の部(スマートアグリ技術の開発と応用)において、理事の黒澤が弊社概要および中国展開における展望についてプレゼンテーションしました。 ※23日のライブ配信視聴者数165.3万人 主催:中国国際人材交流協会運営:中国国際人材交流会議組織委員会協力:オムロン(中国)有限公司 中国国際人材交流大会とは 中国科学技術部(国家外国専家局)と深セン市人民政府が共催する中国国際人材交流会議(以下、会議)は、「革新、発展、協力、ウィンウィン」をテーマに、中国の国際科学技術革新と国際人材交流のための全国、国際、総合展示会と会議であります。 2001年の設立以来、これまでに19回開催されています。 第20回大会は、5月26日にオンライン公開されました。農村活性化発展を支える科学技術イノベーションフォーラム」は、深圳フォーラムを核としたフォーラム会議システムの重要な一環であり、昨年の第19回大会で開催した「農村活性化発展を支える科学技術イノベーション国際協力・交流マッチング会」の延長・発展版でもあります。 また、昨年の第19回大会で開催した「農村活性化開発を支援する科学技術イノベーションに関する国際協力交流会」の延長・発展版でもあります。 フォーラムは、需要主導型であり、会議の科学技術革新と専門家の資源を十分に活用し、農業と農村の発展に関するアイデアと経験を共有し、農業と農村の分野における国際科学技術革新協力と人材交流の機会を提供し、農村活性化発展に奉仕するための実用プラットフォームを構築することを目指しています。 農村活性化開発を支える科学技術イノベーションフォーラム」は4日間で、2つのテーマ別フォーラムと2つのプロジェクト推進セッションで構成されています。

  • 第二十回中国国際人材交流大会でプレゼンテーションを行いました。

    2022年6月21日から24日にかけてオンラインで第二十回中国国際人材交流大会が開催されました。当社は23日の部(スマートアグリ技術の開発と応用)において、理事の黒澤が弊社概要および中国展開における展望についてプレゼンテーションしました。 ※23日のライブ配信視聴者数165.3万人 主催:中国国際人材交流協会運営:中国国際人材交流会議組織委員会協力:オムロン(中国)有限公司 中国国際人材交流大会とは 中国科学技術部(国家外国専家局)と深セン市人民政府が共催する中国国際人材交流会議(以下、会議)は、「革新、発展、協力、ウィンウィン」をテーマに、中国の国際科学技術革新と国際人材交流のための全国、国際、総合展示会と会議であります。 2001年の設立以来、これまでに19回開催されています。 第20回大会は、5月26日にオンライン公開されました。農村活性化発展を支える科学技術イノベーションフォーラム」は、深圳フォーラムを核としたフォーラム会議システムの重要な一環であり、昨年の第19回大会で開催した「農村活性化発展を支える科学技術イノベーション国際協力・交流マッチング会」の延長・発展版でもあります。 また、昨年の第19回大会で開催した「農村活性化開発を支援する科学技術イノベーションに関する国際協力交流会」の延長・発展版でもあります。 フォーラムは、需要主導型であり、会議の科学技術革新と専門家の資源を十分に活用し、農業と農村の発展に関するアイデアと経験を共有し、農業と農村の分野における国際科学技術革新協力と人材交流の機会を提供し、農村活性化発展に奉仕するための実用プラットフォームを構築することを目指しています。 農村活性化開発を支える科学技術イノベーションフォーラム」は4日間で、2つのテーマ別フォーラムと2つのプロジェクト推進セッションで構成されています。